PC起動時にタッチパッドの範囲設定やvimの立ち上げを自動でする方法を調べてみた。

私が使っているPC起動時の環境はLubuntuです。UbuntuのようなDebian系のLinuxディストリビュージョンを使っている人なら同じことができるはず。

目的は備忘録だが、良ければ同じ思いを持つ同士は参考にして欲しい。

目次

autostartとは?

LXDEとはUNIX系OSで動作するオープンソースデスクトップ環境のこと1

Lubuntuが軽量で高速なデスクトップ環境として有名なのはLXDEを採用しているから。軽量版Ubuntuと言われる理由はコレ。

LXDEでアプリケーションを自動実行する方法は autostart というファイルを利用するのが方法の1つ2

環境にもよるが、ファイルの場所は主に以下4箇所。Lubuntu環境ではLXDEディレクトリではなくLubuntuという名前のディレクトリになっている。

  1. /home/アカウント名/.config/lxsession/LXDE/autostart
  2. /home/アカウント名/.config/autostart
  3. /root/.config/lxsession/LXDE/autostart
  4. /root/.config/autostart

4箇所ある理由はrootで起動した時に実行したい設定や、個人毎に実行させたいという分け方をするため。

普通に使う分には1番の場所にあるautostartへ記述すればよく、ココで紹介する方法もそこに設定して実現させる。

autostartに何を記述すればいいのか?

何でもいいので、まずはautostartを開く。

vim ~/.config/lxsession/Lubuntu/autostart

やることを端的に説明すると、ここに記述したbashのコマンドがPC起動時に実行してくれる。

なのでターミナルでコマンドを入力する感覚で自分のやりたいことを書けば良い。

例えばvimを起動したかったらvimと記述するだけで、PCで立ち上げ時にvimの新規ファイル作成が出来る状態になる。

また、行の先頭に@が付いている理由はコマンドがクラッシュ時に再実行するため。書かなくても実行されるっちゃされる。

~/.config/lxsession/LXDE/autostart を使ってアプリケーションを自動実行することもできます。このファイルはシェルスクリプトではありませんが、各行をコマンドとして実行します。もし行が@から始まっている場合、@の後のコマンドはクラッシュした際に自動的に再度実行されます。例えば、起動時に lxterminal と leafpad を自動的に実行するには:

~/.config/lxsession/LXDE/autostart  
  
@lxterminal  
@leafpad  

他にも起動時にGUI関連の自動化設定をしたいならば、ここにX11(UNIXやLinuxで使用されているウィンドウシステムのこと3)関連のコマンドを入力しておけば実現できる。

例えばターミナルを開いておきたいとか、タッチパッドの入力を無効にしておきたいとか。

サンプル

というわけでPC起動時にやりたかったことを以下のように書いた。

要点だけ言うと

  • タップ&ドラッグを無効化
  • タップ認識無効化
  • タイピング中タッチパッド無効化
  • タッチパッドが認識する範囲を設定
  • ターミナルを開く

実態 usr/share/X11/xorg.conf.d/

わからないコマンドはman コマンド名でリファレンスを調べれば大抵解決する。

synclient(1) General Commands Manual synclient(1)

NAME
synclient - commandline utility to query and modify Synaptics driver
options.

SYNOPSIS
synclient [-lV?] [var1=value1 [var2=value2] …]

DESCRIPTION
This program lets you change your Synaptics TouchPad driver for
XOrg/XFree86 server parameters while X is running.

OPTIONS
-l List current user settings. This is the default if no option is
given.

   -V     Print version number and exit.  

   -?     Show the help message.  

   var=value  

Manual page synclient(1) line 1/41 57% (press h for help or q to quit)


  1. LinuxJapanWiki ↩︎

  2. wiki.archlinux.jp) ↩︎

  3. Linux - X Window System ↩︎